0476-33-7719
最近見た物件
0
検討リスト
0
保存した条件
0
2019年09月05日
住宅支援情報

●定住・移住奨励金交付制度
町外から転入し住宅を取得した方に20万円を交付します。
町内の方が既存住宅を建替えた場合(解体撤去し住宅を取得)は10万円を交付します。
町内の方が住宅を取得した場合は5万円を交付します。

●移住者子ども加算金
町外から転入してきたかたで、中学生以下の子どもがいるかたに加算金を支給します。1人目から1人につき10万円を加算します。(アパート・貸家などへの転入のかたは3回に分割)

●Uターン同居・近居支援制度
1年以上、町外に転出していたお子さんが、長期にわたり親と同居または町内に住むことになった場合、親に支援金を交付します。最大24万円を交付

●住宅リフォーム補助制度
住宅リフォームを行うかたに対し、工事費用の1/10、上限10万円を補助します。

●福祉系・医療系学生支援金交付制度
新たに栄町に転入した、福祉又は医療系大学の学生にアパート代、通学定期代の一部を補助します。

●医療職・保育士転入者支援金
看護師・医師又は保育士の資格を有し、病院や診療所や町内の保育所等に勤務する方が初めて栄町に転入した場合、支援金を支給します。

●栄町の空き家・不動産情報
町では新たに栄町で生活を始めたいと考えているかたへ、町内の住宅情報を提供しています。

●住宅用省エネルギー設備等設置費補助制度
・太陽光発電システムを設置するかたに対し、2万円×太陽電池最大出力値(4.5kw)、上限9万円を補助します。
・太陽熱利用システムを設置するかたに対し、上限5万円を補助します。
・家庭用燃料電池システム(エネファーム)を設置するかたに対し、上限8万円を補助します。
・定置用リチウムイオン蓄電システムを設置するかたに対し、上限10万円を補助します。
※太陽光発電システムを設置する場合は、以下の条件が必要です。
①エネルギー管理システム(HEMS)又は定置用リチウムイオン蓄電システムを同時設置すること。
②既築住宅に設置すること。
注)新築(建て替え含む。)住宅については、建築工事完了後に設置すること。
注)建売住宅の供給業者が太陽光発電システムの設置工事を契約している場合は、補助の対象外です。

●新婚生活支援補助金
結婚後の住宅購入費やアパート等の家賃、または、引越にかかった費用の一部を補助します。(最大30万円まで)

●木造住宅耐震診断費補助制度
木造住宅の耐震診断を行うかたに対し、費用の2/3、上限8万円を補助します。

●木造住宅耐震改修費補助制度
木造住宅の耐震改修を行うかたに対し、費用の23%、上限50万円を補助します。

●危険コンクリートブロック塀等の除却工事費補助制度
道路に面する既存の危険コンクリートブロック塀等の倒壊を未然に防止するため、除却工事費用の耐震診断の一部を補助します。塀の横の長さ1m当たり1万円、上限10万円

●【フラット】子育て支援型
若年子育ての要件を満たす方に【フラット35】の当初5年間の借入金利を年0.25%引き下げる制度を利用するための【フラット35】子育て支援型利用対象証明書を交付します。

●介護保険による住宅改修
介護保険の要支援・要介護認定を受けているかたの住宅改修で、総工事費の8割又は9割(上限16万円又は18万円)を助成します。

Menu
栄町 空き家バンク
定住・移住
Instagram
ふるさと納税
その他 栄町の 中古一戸建てを探す (athome)
その他 栄町の 土地を探す (athome)
その他 栄町の 賃貸居住用物件を探す (athome)
自治体版ホーム
プライバシーポリシー